A01:現役薬剤師

【指導せんレビュー】【病態】パーキンソン病について【Takeda medical site】【会員限定】

パーキンソン病、神経伝達物質であるドパミンの量が減る事で発症します。
便秘や頻尿だけではなく、振戦や筋固縮、動作の緩慢・無動など、周りの方々の協力を必要とする病気です、

この冊子を使用する事で、パーキンソン病の基礎的な知識を確認することができるので、
初めてパーキンソン病と診断された患者様だけでなく、
介助者になりうる方々に向けても、活用いただける資材です。

参考)パーキンソン病オンライン

武田薬品工業株式会社(外部リンク

パーキンソン病のポータルサイト

指導せん解析

誰に対して使いやすいか

  • 初めてパーキンソン病と診断された患者様
  • 患者様の介助者になりうる方々

どんな場面で使いやすいか

  • パーキンソン病について説明する時

この指導せんを使用する事で、どんなメリットがあるのか

患者様ご本人や、介助者になりうる方々に対し、
パーキンソン病で起きうる症状と、使用する薬剤や治療法について確認していただく事で、治療に対する不安を小さくする事ができる。

パーキンソン病について

  • 【配布元】
    Takeda Medical site
  • 【コンテンツ種類】
    会員限定コンテンツ
  • 【ボリューム】
    カラー 15ページ

コンテンツ内容

  1. パーキンソン病とは
  2. パーキンソン病の重症度
    ∟ホーン・ヤールの重症度分類 と 生活機能障害度
  3. パーキンソン病の症状
    ∟運動症状 と 非運動症状
  4. パーキンソン病の治療
    ∟薬物療法
    ∟機器を使用する治療法
    ∟リハビリテーション
  5. パーキンソン病の主な薬
  6. ご家族の方へ

総評

この資材は、介助者になりうる方々にお渡ししたい資材です。
患者さんとご家族の悩みは様々ですが、正しい知識と、正しい現状把握を行う事で、
不安を小さくする事ができます。

特にパーキンソン病患者様では、病期によっては、思い通りにいかないことも増えてきます。
この資材は、必要十分の内容ではありますが、だからこそ、活用していきたい資材です。