B204:指導せん

【指導せん紹介】イニシンク配合錠を服用される患者さんへ【takeda medical site】

イニシンク配合錠は、糖尿病治療に使われる薬で、
インスリンの分泌を促進する、DPPー4阻害剤であるアログリプチン(製品名:ネシーナ)と、インスリン抵抗性を改善するビグアナイド薬であるメトホルミン(製品名:メトグルコ・グリコラン等)の配合剤です。

このページでは、イニシンク配合錠の指導せんを紹介します。

指導せん解析

誰に対して使いやすいか

  • イニシンク配合錠を服用される患者様

どんな場面で使いやすいか

  • 初めてイニシンク配合錠を服用される患者様に、服薬指導をする時
  • 継続服用されている患者様で、乳酸アシドーシスを服薬指導する時
  • 継続服用されている患者様で、低血糖症状を服薬指導する時

この指導せんを使用することで、どんなメリットがあるか

イニシンク配合錠剤を服用する(している)患者様に対し、
体系的に服薬方法の指導と頻出の副作用の服薬指導が出来る。

イニシンク配合錠を服用される患者様へ

  • 【配布元】
    Takeda Medical site
  • 【コンテンツ種類】
    会員限定コンテンツ
  • 【ボリューム】
    カラー2ページ

コンテンツ内容

  • イニシンク配合錠の写真(錠剤・PTP)
  • 服用方法
  • 飲み忘れた時の対応
  • 乳酸にご注意ください。
  • ∟乳酸アシドーシスとは?
  • ∟乳酸アシドーシスを起こさないために
  • 低血糖症状にご注意ください
  • ∟低血糖症状とは?
  • ∟低血糖症状が起こったら?
  • ∟低血糖症状を起こさないために

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です